天空の城ラピュタのドーラ一家をどこよりも徹底解説!結婚秘話や名言小ネタ満載

今回は天空の城ラピュタのドーラ一家を徹底解説!結婚秘話や名言小ネタ満載。という事で、スタジオ・ジブリ作品の中でも人気の高い「天空の城 ラピュタ」。

主人公のパズーやシータの人気は高いですが、ドーラ一家もこの映画の人気を支えています。ラピュタの謎を解く鍵となる飛行石を狙う空中海賊ドーラ一家。

ここではラピュタをめぐる騒動の中で重要な役割を果たしたドーラ一家について、彼らの生活や過去を徹底解説していきましょう。

天空の城ラピュタのドーラ一家とはそもそも何者なのか?

そもそもドーラ一家というのは何者なのでしょう。

今のドーラ一家はドーラを含めて10人(3人の息子、5人の子分、1人の技師)からなる空中海賊の集団です。元々はドーラの父親が立ち上げ、当時は海を舞台にした海賊でした。

ドーラというのは元々、英語圏やドイツ語圏の女性に使われる人名で、ドロシーなどの省略形としても使われます。

今回のラピュタ騒動の物語はイギリスのウェールズ地方が舞台であることからも、ドーラとその一家もその地方に根付いた地元の海賊であると言えます。

普通私たちが海賊としてイメージするような、暴力的で残酷な集団ではありません。

「人は殺めない」、「貧乏人からは金は取らない」ことがドーラ一家の誇り。そのため普段使っている大筒のランチャー銃には、実弾ではなくマスタード榴弾を使っています。

ここで言うマスタードというのはサリンのような怖い毒ガスではなく、文字通りのマスタード、カラシの粉です。だからムスカは最初に彼らに襲撃された時、盛んに口を押さえていたんですね。

スポンサードリンク

天空の城ラピュタのドーラ一家を徹底解説〜ドーラの年齢は?驚異の身体能力

出典:nenezero.info

これは本人も「だてに女を50年やってるんじゃないよ」と言っているように、少しサバを読んでいるかもしれませんが、ドーラの年齢は50歳以上、55歳未満であると推測します。

50にしてはちょっと老け顔と巷では言われてもいますが、ムスカの軍隊から逃げる時の足の速さ、歯がないのに分厚いハムを噛み切る顎の強さは驚異的。体力気力では今のアラフィフ女子に負けていません。

天空の城ラピュタのドーラ一家を徹底解説〜ドーラの若い頃、ドーラ一家に大きな転換が。

そんな老け顔の彼女ですが、ドーラの若い頃の写真が、自室の衣装棚の上に飾られています。長い三つ編みで、腰に手を当て、何か獲物を狙って微笑み立っている若きドーラ。

それは確かに「あたしの若い頃にそっくりだね」と言う通り、シータにそっくりでとってもかわいい。

宮崎駿は18歳、25歳、30歳、そして現在の50歳、更にはその後のドーラの絵コンテまで描いていて、自室の写真はその18歳のもの。

ラピュタ騒動の時のドーラが50歳で、長男シャルルが30歳なので、ドーラはこの18歳頃に結婚しているはず。

その相手は稀代の発明家だったとのことで、一家のアジト兼移動手段になっているタイガーモス号や羽根とブースターで飛行するフラップターなどはその旦那さんの発明品。

これらの発明により、ドーラ一家は海の海賊から、空の海賊、空中海賊に転向します。

そんな一家の稼業を変更させた旦那さんを、ドーラは誘拐同然のように略奪してきたと言われています。あの18歳の写真で獲物を狙うように見据えていた先には、財宝ではなく、発明家でひ弱な青年がいたのかもしれません。

天空の城ラピュタのドーラ一家を徹底解説!〜息子には堅気の人生を歩んで欲しかった。

こうして略奪愛によって結婚したドーラは3人の子供をもうけます。

ドーラとしてはやはり子供達には堅気の人生を、父親のような発明家になって欲しかったようで、ちゃんと学校にも行かせ、一流の家庭教師までつけて育てたのだと、小説版の中では語っています。

シャルル、ルイ、アンリというドーラの息子たちの名は全てフランス王の名前。イギリスを根城とするドーラがなぜフランスの名を付けたのか。もしかしたら、旦那さんがフランス人であったからかもしれません。

しかし残念ながら3人とも父親ではなく、母親のような人生を選んだようで、発明家の旦那さんは今はどうなっているのかはわかりません。

その3人の息子の長男がシャルルで30歳。一家の中で1番の力持ちでケンカにも自信があります。パズーたちを追いかけている途中、パズーの親方ダッフィと腕自慢の殴り合いをしております。

プディングが好きと言っており、見かけによらずかわいいと評判です。が、ここで言うプディングというのは、実は現代日本で言われるプリン系のお菓子ではない可能性があります。

というのも、当時も今でもイギリスでプディングというのはソーセージの総称を表すことがあり、特にブラックプディングを指す場合があります。

で、このブラックプディングというのは別名ブラッドソーセージとも言い、その名の通り動物の血液を挽肉と一緒に腸詰めしたもの。怪力の源はプリンではなく、血の滴るソーセージだったかもしれません。

次男のルイにはちょっといけない噂があります。25歳のルイは、実はドーラがスペインでちょっとした火遊びをして、それで出来た子ではないかと。

宮崎駿がそんな冗談を言っておりました。確かにシータに一目惚れして何かとちょっかいを出す性格は、紳士の国イギリスよりも、情熱の国スペインの方が似合ってます。

真相はドーラしかわかりませんが、憶測が膨らみますね。

三男のアンリはまだ20歳ということで、あまり目立たない性格。好きな食べ物も「なんでも食う」と特に決まってはいない様子。

ラピュタ騒動の中では一度もドーラから「アンリ」とは呼ばれていないことも、目立っていない証拠です。

ただこの子がドーラと旦那さんとの間の子だとすると、少なくともドーラの結婚生活は少なくとも10年は続いていたと考える事ができます。

スポンサードリンク

天空の城ラピュタのドーラ一家を徹底解説〜ドーラ達の乗る船、ジッちゃんが支える船のエンジンの不思議。

出典:NAVERまとめ

ドーラ一家の乗る船であるタイガーモス号。そのエンジン周りや船のメンテナンスを長きにわたって面倒を見ているのは、皆からジッちゃんと呼ばれているハラ・モトロ。先代のドーラの父親の時代から仕えている古参の海賊です。

タイガーモス号は骨格は木製の枠組みと布で出来ている、ツェッペリン型とも言われる硬式飛行船だと言われています。

だとすると、エンジンはセミ・ディーゼルと呼ばれているエンジンで、日本では「ポンポン船」として小型船に広く利用されているものであると言えます。

ただ問題はこのエンジン、最初に開発されたのは1891年で、ラピュタ騒動の1868年頃にはまだなかったはずなのですが。。

天空の城ラピュタのドーラ一家を徹底解説〜ドーラハムってどうやって作るの?

ジブリ映画の特徴として言えるのは、冒頭のパズーが注文する肉団子を始め、シータとパズーが坑道で食べるラピュタパンなど、どれも実に美味しそうです。

ドーラ一家がパズーの家に押し入って晩餐している際の食卓も、実に豊かな料理が並び、美味そうです。

中でもドーラが「お前、あいつらがあの子を生かしておくと思うのかい?」とパズーを脅しつつ、ガブリとかぶりつくタコ糸で括られたままのボンレスハム。

そのセリフと表情は、パズーでなくてもビビります。そのハム、今ではドーラハムとしてネットでもいくつかその作り方が紹介されていますが、そのポイントはいかに柔らかく作るか。

なにせドーラには歯がないので、いかに顎の強さが人一倍と言っても普通のハムは噛み切れない、という忖度が働いている様子。

具体的にはりんごとハチミツを使ったり、ヨーグルトを使って低温で燻製化させるローストポークに仕上げるのがコツらしいです。ご興味あればぜひお試しくださいね。

天空の城ラピュタのドーラ一家を徹底解説〜ドーラの肉から分かる押し入ったのは日曜日。

そのパズーの家での晩餐には、ドーラの肉としてローストチキンと見られる鶏肉の丸焼きがありました。

イギリスは実は魚介類より食肉の消費量が多い国で、その代表的な料理がローストチキン。特に日曜日には家族で肉をローストした料理を食べる、サンデーローストという習慣があります。

つまり、ドーラがパズーの家に押し入ったのは日曜日ではないかという声があります。

ちなみに、ローストチキンと一緒にあったロブスターはおそらく単にボイルしただけというのが定説。軍からの信号が受信された瞬間捨てられてしまっていて、実にもったいないと感じましたね。

スポンサードリンク

天空の城ラピュタのドーラ一家を徹底解説〜ドーラのあのセリフがビジネスでも応用可能

そんなドーラ一家の晩餐で交わされたパズーとの会話、ドーラのセリフの中には、ビジネスにも応用できるセリフ、名言が散りばめられています。

「出かけるよ、いつまで食べてるんだい」

軍の無線を傍受して暗号を解読した直後に発したセリフ。

上述したように、その日はサンデーローストの日でありましたが、チャンスと思えばそんな団欒は一蹴する決断力。ロブスターがもったいないなどと言っていてはリーダーにはなれません。

「そのほうが娘が言うことをきくかもしれないね」

飛行石の呪文をシータから聞きだせるのは自分しかいないと説得するパズーに対して。

たとえ海賊としては足手まといでも、自分たちの欠点を補うことができると判断したら直ちに手を結ぶ。相手と己の弱点を把握して、Win-Winの関係に持っていくのがビジネス成功の秘訣です。

「40秒で支度しな」

ドーラの名言の中ではこれが一番だと言えます。この短い時間内で部下に必要最小限の行動を取らせ、直ぐに次の行動に移らせる。

「3分間待ってやる」と時間に余裕を与えて失敗したムスカとは、リーダーとして格上であった証拠ですね。

天空の城ラピュタのドーラ一家を徹底解説〜ドーラの声優さんは嬉しかったんじゃないかと推測

そんな魅力いっぱいのドーラでしたが、ドーラの声優として演じたのは初井言榮(はついことえ)さんでした。

俳優座や青年座での舞台俳優を経て、テレビや映画でも活躍。実際よりも高い年齢の中高年役を多く担当し、「新劇界の三大婆さん役女優」とも呼ばれた実力者でした。

そんな舞台や映画で鍛えた声は、「海賊が財宝を狙ってどこが悪い!」「海賊船に乗るには動機が不純だよ!」というキッパリとしたセリフに現れておりましたね。

残念ながら1990年に胃癌によりこの世を去りましたが、最後まで殆ど自分より高齢者を演じていました。

しかし、ドーラを演じたのは57歳(初井さん1929年生まれ、ラピュタ1986年公開)の頃で、つまり初井さんにとってドーラは数少ない年下役でした。きっと喜んで演じていたことでしょう。

天空の城ラピュタのドーラ一家を徹底解説!結婚秘話や名言小ネタ満載のまとめ

では今回は天空の城ラピュタのドーラ一家を徹底解説!結婚秘話や名言小ネタ満載。一家とその女首領ドーラについてまとめてみました。

それにしても今だ根強い人気のラピュタであり、ドーラ一家。もしこれがハリウッドであれば間違いなく続編が作られたり、スピンアウトストーリーが作られているでしょう。

それを作らないのがジブリの良いところ。でももし作るのであれば、ぜひともドーラの若かりし頃の物語をお願いしたいものですね。

では本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサーリンク