キングダム映画(実写)の舞台挨拶や試写会情報は?

今回は、キングダム映画の舞台挨拶や試写会情報についてお話ししていきます。

発行部数3800万部超を記録する大人気漫画「キングダム」がついに実写映画化!「キングダム」という名前は皆さんどこかで聞いたことある!見たことある!っていう方も多いんじゃないでしょうか?

1度読んだら止まらない人が続出した漫画だそうで、どんなお話なのかとても気になりますね!

男性の方に人気のある漫画が原作だそうですが、最近では女性の方にも話題が広まっており人気だそうです。 男性も女性もハマる「キングダム」とは一体どんな内容なんでしょうか?

そして実力、話題性抜群の豪華キャストにも注目です! 舞台挨拶や試写会でいち早く視聴したい!また、キャストに会いたいと思っている人も多いと思います。

では早速キングダム映画の舞台挨拶や試写会情報を確認していきましょう!!

>>キングダムの壁将軍は実在人物?史実のモデルや年齢に名言も調査!

キングダム 映画の舞台挨拶が六本木ヒルズで開催決定されます!

https://kingdom-the-movie.jp/sp/index.html

 

  • 開催日:2019年3月27日(水)18:15会場/18:30開演
  • 場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7
  • 東京都港区六本木6-10-2 六本木ヒルズけやき坂コンプレックス内
  • 募集人数:75組150名様
  • 締め切り:2019年3月8日正午(応募終了)

 

今のところ他に情報が見当たらないのですが、今後に期待したいと思います^^

また情報が出てきましたら追記していきますね♪

「キングダム」映画の初日舞台挨拶が東京で開催決定!

出典:https://eiga.com

開催日:4月19日(金)16:00~

場所:TOHOシネマズ 日比谷 スクリーン12

応募方法:チケットぴあでの抽選販売になります。

締め切り:4月15日(月)11:00

>>キングダムの壁将軍は実在人物?史実のモデルや年齢に名言も調査!

>>キングダム映画の前売り券特典!コンビニグッズがレアで豪華!

キングダム映画(実写)の予告動画と作品情報

  • 監督:佐藤信介
  • 原作:原泰久「キングダム」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
  • 脚本:黒岩勉 佐藤信介 原秦久
  • 音楽:ONE OK ROCK「Wasted Nights」
  • 映画公開日:2019年4月19日

 

迫力がすごい!元々実写化は無理なのではと言われていたのですが、ここまで映像にしたのは本当に凄いですね!

漫画の実写化は恋愛系の「オオカミ少女と黒王子」、ギャグ系の「斉木楠雄のψ難 」と、色んな実写化をこなした山﨑賢人ですが今回の役もなりきってるなぁと感じました!

監督の佐藤信介は「GANTZ」や「BLEACH」などの映画を監督しており、どちらも漫画が原作で、評価がとても高い映画なので、今回の「キングダム」も期待大です。

スポンサードリンク

キングダム映画(実写)のネタバレあらすじは?

https://eiga.com/movie/89983/gallery/11/

紀元前245年前の春秋戦国時代。「秦」という名の中華、西方の国が舞台です。戦災で家族を失った信と漂という少年は、天下である大将軍になる事を夢みており、剣術の鍛錬を日々頑張っています。

そんなある日、漂は昌文君という王都の大臣により王宮へ入ることになり、2人は別々の道をすすむことに。王宮の中では王弟の成蟜がクーデターを起こしており、漂は戦いの最中に大怪我を負っていながらも信がいる納屋へとたどり着きます。

「今すぐそこに行け」と血まみれになった地図を信に渡し、その後漂は息耐えます。信は渡された地図を頼りに向かうのですが、地図が示す先には死んだはずの漂がいたのでした…。

キングダム 映画のキャスト情報


・信(山﨑賢人)

戦災孤児であり、親友で幼馴染の漂とともに、天下の大将軍になることを夢みる。漂の王宮行きがきっかけで嬴政と出会う。

・漂/嬴政(吉沢亮)

漂/嬴政の影武者となった信の親友で幼馴染。

嬴政/秦国の若き王であり、後の始皇帝。成蟜が起こしたクーデターにより王宮を追われる身になってしまう。

・楊端和(長澤まさみ)

武力で山の民を束ねた美しい山界の王。信の味方なのか、敵なのか?存在は謎に包まれている。

・河了貂(橋本環奈)

鳥のような不思議な格好の山民族の末裔。信、嬴政と共に金目当てではあるが行動をする。

・成蟜(本郷奏多)

嬴政の異母兄弟である。自分こそが実の母が王族の血を引いている純血であり王にふさわしいと考えクーデターを起こす。

・昌文君(高嶋政宏)

忠誠を尽くす嬴政の第一の側近。漂を、王宮を追われる嬴政の替え玉として王宮に連れて行く。

>>キングダムの壁将軍は実在人物?史実のモデルや年齢に名言も調査!

スポンサードリンク

まとめ

では今回はキングダム映画の舞台挨拶や試写会情報について紹介しました。

少し難しいイメージがありますが、あらすじを読んでいると分かりやすく、すごく引き込まれます。特に本郷奏多が演じるが原作とすごく似ているらしく、1番良く再現されているそうですね。

映画公開までまだ日にちもあるので、その前に原作を読んでおくのも楽しそうです。

主演の山﨑賢人はもちろんですが、最近では第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した、漂と嬴政の二役を演じる吉沢亮にも大注目したいと思います。

>>キングダムの壁将軍は実在人物?史実のモデルや年齢に名言も調査!

>>キングダム映画の前売り券特典!コンビニグッズがレアで豪華!

スポンサードリンク

スポンサーリンク