アメイジングスパイダーマン2のグウェン死因理由!!

今回はアメイジングスパイダーマン2のヒロインであるグウェンの死因の理由について紹介します。急な展開に何故?と驚いた方も多いはず。

実は衝撃の裏話があったのです!ではアメイジングスパイダーマン2のグウェンの死因理由の真相を見ていきましょう。

【アメイジングスパイダーマン2】基本情報&あらすじ

2014年に公開されたアメイジングスパイダーマン2は、2012年に公開されらた「アメイジングスパイダーマン」の続編です。

マーベルコミックが原作となっており、シリーズ通して5作目となります。

全世界での興行収入は約7億ドルと奮闘したのですが、北米では2億ドルに留まったという事で制作費を下回る結果となりました。

続編の3の公開を楽しみにしているファンもいたのですが、結果的にそれは実現しませんでした。

本当は4作目まで予定をされていましたが、簡単に言うとソニー・ピクチャーズ・エンターテインメントが、スパイダーマンをアベンジャーズなどの「マーベル・シネマティック・ユニバース」に参加させるという事を決めてしまった為、2作目で打ち切りとなりました。

それを意味するように、最新作である「スパイダーマン ホームカミング」ではまた新しいスパイダーマンとして役者も変わりました。

これからのスパイダーマンは、さらにマーベルコミックのキャラ達とのコラボをが多い作品に様変わりしていくのではないでしょうか。

 

では、話を戻しまして、「アメジング・スパイダーマン2」のあらすじをまずは見てみましょう。

気になるグウェンの死因の詳細についてはこの後にお話していきます。

スポンサードリンク

【アメイジングスパイダーマン2】あらすじ

出典:http://eiga.com/movie/78257/gallery/5/

ピーター(アンドリュー・ガーフィールド)の最愛の女性のグウェン(エマ・ストーン)の父との激闘から数年後。

ピーターは高校の卒業式を迎えていました。

前回のグウェンの父との戦いの時に「グウェンにもう近付かない」と約束したものの、未だグウェンと離れる事ができずにいるピーターは悩んでいました。

父の遺志ともとれるその約束に反してピーターと付き合い続けてきたグウェンでしたが、悩むピーターの思いを感じ取り、自ら別れをきり出します。

そんなある日の事。

ピーターは幼馴染みであるハリー(デイン・デハーン)と再開を果たします。

ハリーは軍事産業も手がけている外企業のオズコープ社の御曹司。

今回の緊急帰国は父の危篤を受けてのものでした。

間も無くしてハリーの父は亡くなり、ハリーはそのままオズコープ社のCEOに就任する事となりました。

 

その頃、電気技師のマックス(ジェイミー・フォックス)はオズコープ社での作業をしている時に、誤って電気ウナギの水槽に落下してしまいます。

そして、何とタイムズ。スクエアを停電させてしまう程の力を持つ「怪物・エレクトロ」へと変貌してしまいます。

出典:http://mamegyorai.jugem.jp/?eid=1525

実はこのマックスは以前にスパイダーマンに命を助けてもらった事があり、その時から一方的に自分は彼の「パートナー・友人」であると思い込んでいました。

でも、当のスパイダーマンはその事を覚えていませんでした。

その事を知ったエレクトロはスパイダーマンに襲いかかります。

【アメイジングスパイダーマン2】グウェンの死因理由は?

出典:http://movie00.seesaa.net/article/388178058.html

では、【アメイジングスパイダーマン2】グウェンの死因は?

という事で、まずはグウェンが死んでしまった経緯をもう一度おさらいしてみたいと思います。

スパイーダーマンは今回の強敵エレクトロを倒す事に成功しますが、グリーンゴブリンと化してしまったハリーにグウェンが拉致されてしまいます。

そして闘いの場所は時計塔に。

グウェンを守りながらの戦いに、ピーターは苦戦します。そんな中、グリーンゴブリンの攻撃を受けてしまいグウェンが時計台から落下してしまいます。

ピーターが助けようと伸ばした蜘蛛の糸はグウェンに届きはしますが、ほんのわずかな差でグウェンは地面に頭を叩きつけられてしまい、死んでしまいました。

という流れでした。

「危機一髪でヒロインは助かる」というのがこうした映画の鉄板な気がしていたので、突然の死に驚いてしまいました。

世間でもこのグウェンの死については多数の声が寄せられていました。

そうなんですよね、このアメイジングスパイダーマン2はとにかくラストが悲しすぎるんですよね・・。

まさかのグウェンが死んでしまうのですが、「そもそもグウェンは頭を打ったから死んだの?糸が届いていたから間に合っていたように見えたのに・・?」という疑問からお話していきます。

スポンサードリンク
 

【アメイジングスパイダーマン】グウェンの死因は?

出典:http://renote.jp/articles/8473

まず、グウェンが落下した時の事。グウェンの目はしっかりと見開かれており、上を向いていました。

そして慌ててスパイダーマンが糸を出し、その糸は直前にグウェンの胸と腹の中間あたりにくっついていました。

一見すると、グウェンは助かったように見えたのです。

でも、結果グウェンは死んでしまいました

 

そうなのです、確かに糸はグウェンにくっついたんですよね。

でも、その糸がついた時の「反動」で頭を強く打ってしまったから死んだのでは?と推測する事ができます。

本当に地面スレスレだったんですよね。

実際、頭を打った時に「音」がしていました。

 

ですのでグウェンの直接的な死因は「脳挫傷」が一般的に考えられると思います。

でも、もしその糸の「反動」が無かったら、大きな衝撃で地面にグウェンは叩きつけられていたと思います。

ネット上での意見で、「高いところから落下した割には体も綺麗で血も出ていない」という声が出ていました。

それは、スパイダーマンの「糸」があったからこそ、体への衝撃が少なかったのかもしれないですね。

 

そして、実はグウェンが死んでしまうのは前から分かっていた事でした。

次はそのあたりについてお話しいきたいと思います。

【アメイジングスパイダーマン】グウェンは死ぬ予定では無かった!

出典:http://cinememo-r2d2.blog.so-net.ne.jp/2012-06-24-…

実は、グウェンの死については「原作」と同じなのです。

原作でもグウェンの死は本当に突然で、皆をあっと驚かせたのです。

しかも、もっと驚くのが「なぜグウェンが死んでしまうストーリーになってしまったのか?」という事ですね。

実は原作のスタン・リー氏の考えではグウェンは死ぬ予定ではありませんでした。

ピーターの妻にしようと思っていたのです。

でも、そこで悲劇が起こります。

何と、スタン・リー氏が休暇を取っている間に、脚本の代役を頼んでいた人が勝手に知らずにグウェンを殺してしまったのです。

こんな事があるのかとびっくりしてしまいますが、アメコミなどでは一人ではなく、実に多数の人が関わっているのです。

要は、伝達ミス???

みたいな感じでグウェンは死ぬ事になってしまったのですね^^;

そんな理由もあって、本当は生きていたかもしれないグウェン・・

きっと映画では、この後3の続編でMJが登場する予定だったのではないかと思います。

 

実際原作の方ではMJが登場して長い年月を経て結婚をします。

でも映画は2で結果的に終わってしまいました。。

何だかグウェンの死が無駄に?なってしまった感じがしますし、原作通りでなくても良いのでは?と思いますが、、

続編でMJを登場させる為にはグウェンという愛する人を失ってしまったピーター。

という設定が必要だったのかもしれませんね。

 

なら、やはり3を制作して欲しかったですね^^;

まとめ

では今回アメイジングスパイダーマン2のグウェン死因理由!!についての話でした。

色々な裏事情もあり、亡くなってしまったグウェンでしたね。

ちなみに、原作のアメイジングスパイダーマンでは、MJと結婚をするピーターですがそこまでの道のりも決して平坦ではありません。

友人など、大事な人が亡くなってしまうのです。そこを経てMJとの結婚になります。

気になる方はぜひ、原作のアメイジングスパイダーマンを読んでみてはいかがでしょうか?

映画では2で終わりですが、ピーターのその後を知る事ができます。

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク


スポンサーリンク