【ジュラシックワールド】吹き替え一新の理由を検証!

【ジュラシックワールド】吹き替え一新の理由を検証!という事で、金曜ロードショー限定で声優陣が変更!と世間では話題ですね。変更理由や、なぜその必要があったのかを調べて見ました。

【ジュラシックワールド】吹き替え一新の理由を検証!見て見ましょう!

関連記事:ジュラシックワールドの最後の恐竜の歯の意味とラプトルの真意とは?

【ジュラシックワールド】あらすじ&キャスト陣!

 

ーーイスラ・ヌブラル島で起こった惨劇から22年ーー

 

恐竜たちのテーマパーク「ジュラシックワールド」

ーー人気のテーマパークで起こった「新たな惨劇」ーー

 

それは人の手によって作られた「新種の恐竜が招いた悲劇」ーー

人々は無事にこのテーマパークから脱出する事ができるのだろうかーー

 

恐竜と触れ合える高級リゾートの「ジュラシックワールド」は今や世界中から毎日二万人の旅行者が訪れる人気の観光施設となっていた。

パーク責任者のクレアを訪ねてきた甥っ子のグレイとザック。

でも、多忙なクレアは二人の世話をする暇もなく、忙しい。クレアは、二人をアシスタントのザラに任せる事にした。

フリーパスをもらいジュラシックワールドを満喫する二人。

だが、凶暴な恐竜が施設から逃亡してしまったーー

その恐竜は人の手によって作られた新種の恐竜で、あらゆる生物のDNAが入っている事もあり、とても賢い知性のある恐竜だったのだーー

こちらの「ジュラシックワールド」は2015年に公開されたシリーズ4作目となる作品です。

大型の恐竜のテーマパークを舞台にして起こる「恐竜との戦い」を描いていますが、今話題になっているのが「吹き替えが一新された理由」ですね。

2017年8月4日の金曜ロードショーで放送される吹き替え版が、6年半振りに大きく一新されると発表されたのです。

こにある理由とは??なぜ、変更する必要があったのか・・少し探ってみたいと思います!

関連記事:ジュラシックワールド&全シリーズ無料視聴はこちら!!

スポンサードリンク

【ジュラシックワールド】吹き替え一新の理由は?声優一覧!

では、早速【ジュラシックワールド】吹き替えが今回一新された理由を見ていきたいと思います。

では、今回新たに発表された新声優一覧をまずは見てみましょう!

仲間由紀恵(役:クレア)

出典:http://www.cinemacafe.net/

今回仲間由紀恵さんが演じるのは、ジュラシックワールドの運用管理者をしているクレアです。

彼女は結構融通の効かないところもあり、せっかく会いに来てくれた甥達の世話もせず、仕事を優先してアシスタントのザラに世話を任してしまいます。

恐竜たちの事もただのビジネスの道具としてしか見ておらず、危険な恐竜インドミナスが脱走した時も、真っ先に人命ではなく、パークの損害を考えてしまうほど。

そんなクールな一面を持つクレアを、どう表現して演技されるのか・・注目です。

ちなみに前の吹き替えは木村佳乃さんが担当されていました。今回はどのような評価が世間から出てくるのか、気になるところです。

山本耕史(役:オーウェン)

出典:http://www.cinemacafe.net/article/img/2017

今回山本耕史さんが演じるのは主役のオーウェンです。オーウェンは元海軍の軍人で、今はラプトルの行動を研究し、そしてラプトルの訓練を試みているパークの恐竜監視員をしています。

恐竜を畏怖しているものの、敬意を持って接しており、周りからの信頼は厚い人物です。そんなオーウェンとは正反対の考えを持つのがクレアで、クレアは「生体兵器」とか「商品」と言う目で恐竜を見ています。そんなクレアの考えにオーウェンは反発しているという事で・・。

前回の吹き替えは玉木宏さんがされていました。

どうしても前の玉木宏さんとの比較で様々な意見が今回も出てくるのが予想されますね。一体出来栄えはどうなるのか??こちらも注目して見てみたいと思います。

 

ちなみに、お二人は今回のオファーに対してこうお話をされています。

海外のアフレコは初体験の仲間由紀恵さん

これまでのシリーズにも慣れ親しんでいた仲間由紀恵さんは、今回のオファーを受けた時に「すごく嬉しい。でも、洋画でのアフレコは初めての体験なので、自分の声で表現をする。という事に最初は不安もあった。でも、楽しい挑戦でもあった。」

と話をされていました。今回のジュラシックワールドはかなりスケールアップをされているという事で、自分自身も声優を通して映画の中に入り込んでいる体験ができた。

とも話をされていました。結構手応えを感じているような雰囲気の仲間由紀恵さん。

今までも声優としてのお仕事は過去にアニメ関連でされていますが、今回のジュラシックワールドでは初の洋画の声優体験という事で、楽しみにしたいと思います!

充実したアフレコ体験だった山本耕史さん

一方の山本耕史さんは、今回のアフレコについて「声を当てるという作業は、俳優さんと声を出す人が違うので、自分の感覚でやるのとはまた違う。とても勉強になるし、楽しみながらできた」とお話をされています。

結構充実して楽しめた要素の山本耕史さん。

今までの声優経験は1996年にあの大人気アニメ「花より男子」ではテレビアニメ、また劇場版アニメとしてあの花沢類の役をされています。

その当時、私も「花より男子」見ていましたが、全然誰が声優さんなのだろうかとか意識していませんでした・・今となっては一体どんな雰囲気で山本耕史さんが花沢類役をされていたのか・・見てみたいなと思いましたね^^

ではその他の吹き替え新メンバーをご紹介しますね!

まだまだ今回は新たにメンバーが追加されているのです^^♪

【ジュラシックワールド】吹き替え新声優!金曜ロードショー版!

出典:http://modelinghappy.com/archives/376

では今、金曜ロードショーのHPで公開されている声優陣を見てみましょう!

<オーウェン> クリス・プラット(山本耕史)

<クレア> ブライス・ダラス・ハワード(仲間由紀恵

<ホスキンス> ヴィンセント・ドノフリオ(玄田哲章)

<グレイ> タイ・シンプキンス(村瀬歩)

<ザック> ニック・ロビンソン(上村祐翔)

<ロウリー> ジェイク・ジョンソン(岩田光央)

<バリー> オマール・シー(星野貴紀)

<ドクター・ヘンリー・ウー> B・D・ウォン(堀内賢雄)

<カレン> ジュディ・グリア(田中敦子)

<マスラニ> イルファン・カーン(江原正士)

引用元:https://kinro.jointv.jp/lineup/20170804

ここまでは公式HPでわかるのですが、さらに今回追加された新声優陣をご紹介していきますね!

ココリコ田中(役:ジミー・ファロン)

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

ジャイロスフィアという球体の乗り物に搭載されている端末で、訪問者をガイドする、教育ビデオの案内人を演じます。何と、前の吹き替え版の声優はオリエンタルラジオの藤森慎吾さんなのです。 

キャラ的には田中さんと藤森さんって結構違うと思うので、だいぶ前回とイメージが変わるのではないでしょうか

水ト麻美・森圭介(役:ジュラシック・ワールド内のアナウンサー)

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2095056/

こちらの二人はアナウンサーという本職を生かしての声優となりますね!一体お二人でどのような演技をされるのか・・とても気になるところですね。

永野(役:ジャイロスフィアのオペレーター)

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2095056/

若い従業員約を今回は演じる、お笑い芸人の永野さん。キャラとしては「やる気のないスタッフ」と言う事で・・笑 作中で、ザックとグレイをジャイロスフィアに載せたものの、すぐに非常事態宣言が出てしまい、混乱する様子も写し出されています。

ちなみに、この映画では「名前」はついていないんですよね。でも、ゲームの「レゴ ジュラシック・ワールド」ではジョシュと言う名前がついています。

以前の日本語吹き替えの声優は、オリエンタルラジオの中田敦彦さんです。

こちらもかなりキャラが違うな・・と思うのですが、一体どんな仕上がりになっているのでしょうね^^;

 

という事で、結構な声優陣の変更がされているのがわかりますね。

では、今回なぜ、ここまで吹き替えを新声優に変更する理由があったのかを検証していきたいと思います!

【ジュラシックワールド】吹き替え新声優への変更理由は?

出典:http://nami-machi.net/2015/08/08/1549

ネットを覗いて見ると、今回の吹き替えが新声優になった事について、色々な意見が出ていました!

世間の声も交えつつ、今回の変更理由を探ってみようと思います。

前回の吹き替え版に対する評判があまり良くなかった?

多く見られたのが、前回吹き替えをされていた木村佳乃さんや玉木宏さんに対しての意見です。今回木村佳乃さん、玉木宏さんからわざわざ変更になったという事で、こんな意見が出ていました。

そうなんですよね、結構前回の吹き替えの主演二人に対しては「酷評」な意見が多かったのです。。

中でも、木村佳乃さんが棒読みだったとか、玉木宏さんに関しては、キャラと声が合っていない等々・・色々な声が寄せられていました。

それもあり、今回「新声優」に変更になったのではないかと言われているようです。

ただ、木村佳乃さんは以前にパーシー・ジャクソンとオリンポスの神々でメデューサの声優をされていますし、全く声優未経験ではありません。

玉木宏さんも、マダガスカルシリーズで吹き替えをされていますし、全くの未経験ではない二人・・。

そしてお二人が今回声優をされない事に対して、「残念」という意見も結構出ていたのも事実です。

こんな感じで、二人が声優をされているバージョンを見たかったという意見がとても多いのも現状です。

という事は、制作サイドが「あまりにあの二人の評判が悪かったら今回は別の吹き替えに変更しよう」という理由で変更したわけではないと考えられます。

他の理由が合って、今回新声優に変更になった可能性もあるという事ですね。

そこで浮上してくるのが、こんな理由です。

スポンサードリンク

吹き替え変更理由は事務所サイドの思惑が??

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%B8%E3%83%A…

最近、仲間由紀恵さんと山本耕史さん・・

両者ともにあまりテレビとかメディアで最近見ていない気がしています。。

特に仲間由紀恵さんの方はご本人のせいではないものの、夫の不倫報道があったりと、何かと世間を騒がして注目をされました。

こうした事も合って、事務所側が再度、これから売り出して行きたい!!と思っているのではないかという事です。

山本耕史さんは堀北真希さんの旦那様という事で、結婚してから今まであまり山本耕史さんを知らなかった。という人に対しても一気に知名度が上がってきていますし、ここでさらにその知名度をあげるべく抜擢された可能性もありそうです。

要は、事務所サイドからのプッシュが合ったのではないかという事です。

まあ、変更理由はどうであれ、視聴者が満足するような吹き替えであれば誰も文句は言わないと思いますし、結果的には良い事だと思います^^

 

ただ、、ここで不安になるのが「二人とも本業が声優でない事」です。

吹き替えをなぜ本業の声優がしないのか?

出典:http://studioshamanika.com/blog/cat161/

これは、前回の玉木宏さん、木村佳乃さんの時も言われていましたが、「なぜ、本業の声優さんが吹き替えを担当しないのか?」という事ですね。

やはり、いくら「演技がうまい」と言っても、役者さんと声優さんとでは「声の出し方」に対しての感覚的なとこも全然違いますし、本業で日々活躍されている「声優」の方には及ばない点はあると思います。

でも、敢えて!今回も本職の「声優」を起用しなかったという事で。

視聴率を上げるため、注目を集めるためにタレントさんや俳優を使ったのかな・・

という印象はありますね^^;

でも、それも結果が良ければ全てヨシかなと。

金曜ロードショーが放送されたらまた色々と反響が出てくるかと思いますが、「この吹き替えで良かった!」そう思える吹き替えである事を祈りたいと思います。

以前の吹き替え版を視聴したい・・そんな人は以下から無料で視聴ができますよ^^

関連記事:ジュラシックワールド&全シリーズ無料視聴はこちら!!

関連記事:ジュラシックワールド最後の恐竜の歯の意味とラプトルの真意とは?

まとめ

では今回【ジュラシックワールド】吹き替え一新の理由は?という事でした。

今回の配役に対しては色々な意見がありますが、せっかく6年半ぶりに吹き替えが変更になるわけなので、気持ちも新たにまた違った「ジュラシックワールド」の世界が楽しめたらいいなと思います。

では最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク


スポンサーリンク