【検察側の罪人 映画】キャストにロケ地は?最新情報随時更新中!!

【検察側の罪人】映画キャストにロケ地は?という事で、キムタクこと、木村拓哉さんと二ノ宮和也さん主演映画が注目されています!キャストにロケ地情報など、最新情報を随時更新していきたいと思います!では【検察側の罪人】映画キャストにロケ地は?見ていきましょう!

 

【検察側の罪人】どんなあらすじ?原作は?

出典:https://matome.naver.jp/odai/2141825912868864601

では、キャストにロケ地情報の前に・・

まずは「検察側の罪人」の原作あらすじを確認してみたいと思います^ ^♪

木村拓哉さんと二ノ宮和也さんの夢の共演の今回の映画、二人がどんな役演じられるのか、とっても気になりますね(*^_^*)♪

東京地検のベテラン検事・最上毅と同じ刑事部に、教官時代の教え子、沖野啓一郎が配属されてきた。ある日、大田区で老夫婦刺殺事件が起きる。捜査に立ち会った最上は、一人の容疑者の名前に気づいた。すでに時効となった殺人事件の重要参考人と当時目されていた人物だった。男が今回の事件の犯人であるならば、最上は今度こそ法の裁きを受けさせると決意するが、沖野が捜査に疑問を持ちはじめた。。

引用元:https://www.amazon.co.jp/

ということで、まずは「検察側の罪人」のザックリとしたあらすじになりました。

とある殺人事件を巡り、二人の検事が対立していく模様を描いたドラマのようですね。

今回この二人の検事を木村拓哉さんと二ノ宮和也さんが演じるということですが、これは楽しみですね♪

では気になるキャストはどうなっているのか?

見ていきたいと思います!

スポンサードリンク

【検察側の罪人】キャストはどうなっているの??

出典:http://matoryo.info/blog/2017/05/03/%E6%9C%A8%E6%9…

では今わかっているキャストのご紹介をしたいと思います^ ^

  • 最上毅役:木村拓哉
  • 沖野啓一郎役:二ノ宮和也

そして・・

今後発表される予定のキャストを挙げてみます♪

犯人役(松倉)と、もう一人の真犯人(名前不明)

この「検察側の罪人」には「犯人」と言われる人間が二人出てきます。

この二人、特に「松倉」の方はかなり物語において重要な人物となると思われます!

出てくる頻度も高いのでは?と思いますし。

一体このキャストを誰が演じるのか??

というところはとても気になりますね!

「松倉」って誰??と言う方は、こちらに詳しい原作のネタバレ情報を書いていますので、ぜひ覗いて見てくださいね(*^_^*)♪

ただ!原作のラストがわかってしまいますので、見たくない人は最後まで読まないでくださいね♪

ではキャスト情報については、これから発表があれば随時更新していきます!

では続いては・・「ロケ地」情報について見ていきましょう!

【検察側の罪人】撮影ロケ地は?最新情報こちら!

出典:https://www.pakutaso.com/20130606156post-2874.html

では早速、【検察側の罪人】ロケ地情報を見ていきたいと思います!

では時系列でご紹介していきたいと思います!

【検察側の罪人 映画】撮影ロケ地〜7月13日静岡静岡県駿東郡長泉町役場で!

撮影ロケ地情報ですが、7月13日には静岡県の駿東郡長泉町で、撮影、ロケの目撃情報がありました。

7月13日は静岡県駿東郡長泉町役場で目撃情報が上がっています。

翌日の14日位から「昨日来ていたらしい」とツイッターなどで話題になっていました。

当日ん13日にツイッターで発言している人は見当たりませんでしたので、移動されてから噂が広まったみたいですね。

偶然13日にロケや撮影を垣間見れた人はラッキーですね^^♪

【検察側の罪人 映画】撮影ロケ地〜7月17日埼玉県増田製鋲所で目撃!

次の撮影ロケ地情報です。7月17日には静岡から移動して、埼玉県草加市でロケが行われたようです。

場所は増田製鋲所です。

本当、炎天下での撮影ロケは大変ですよね・・

しかもスーツとかでの撮影だと思いますし!木村拓哉さんちなみに日陰なしのこのロケで、すでに1.5キロ痩せたらしいですよ(´Д` )

撮影が終わる頃にはげっそりと痩せているかもしれませんね・・

【検察側の罪人 映画】撮影ロケ地〜7月25日地下鉄京橋駅で!

次の撮影ロケ地情報です。7月25日に地下鉄銀座線の京橋駅で撮影が行われていたみたようです。

こちらのスクエアガーデンではよくロケ地として使われることが多いので有名です。ドラマですと松嶋菜々子さんの「砂の塔」とかあの「逃げ恥」でも使われています。

中には、エスカレーターの下でキムタクがロケをしているのがわかっているのに、スタッフに止められてしまって会えず、悲しかったという書き込みもありました・・(´Д` )

それにしても、書き込みは「ロケの翌日」が多いなと感じました。

当日は皆見かけても「まさかこんなところでしてないだろう・・」と思うのかもしれないですね。

確かに、まさか自分がキムタクと二宮君のロケ現場に遭遇するなんて思わないですよね・・

【検察側の罪人 映画】撮影ロケ地〜7月30日鷲谷駅南口で!

次の撮影ロケ地情報です。JR山手線の鷲谷駅の南口近くにある陸橋の階段下辺り。

日にちは7月30日。

というかなり場所が具体的な情報です。

撮影ロケをしていたのは二ノ宮和也さんと吉高由里子さん。

木村拓哉さんはいなかったようですね。


こちらがその例の階段かと思うのですが、確かに、刑事物とかのドラマで出てきそうな雰囲気の場所ですよね〜

情報をもらって現地に駆けつけた人も多かったみたいですが、「エキストラが多くて」ちゃんと見えな買ったという声が多いようでした。

エキストラ、一時募集がかかっていましたが、かなりの大人数でのロケだったのでしょうか??

ちなみに、待ち合わせをしていたらスタッフの人に追い出されてしまった!笑という声もありましたよ。

いつどこでロケ地に遭遇するかわからないですね〜^^;

【検察側の罪人 映画】撮影ロケ地〜8月4日に戸田市笹目で目撃情報!

次の撮影ロケ地情報です。

「ファミリーマート戸田笹目七丁店」で8月4日の夜8時頃から撮影でロケをしているという情報が出ています。

以下がその場所ですね。こちらか、また、近隣のホテル「ホテルクリスティーナ」とう場所もロケ地のようです。

こちらの埼玉県戸田市笹目の目撃情報では主に「二宮君」情報が多いのですが、中にはキムタク(木村拓哉さん)もいたという話もあるみたいです。

どちらにしても会えた人は超ラッキーですね!!

 

こちなみに、の原作の小説で、事件が起こる場所が「大田区」なんですよね。

そう考えると、ロケ地候補としては「大田区」も使われるのでは?とは思うのですが・・??

果たしてどうなるのでしょうか?

こちらも随時、情報が入りましたら更新していきたいと思います♪

【検察側の罪人】世間からも期待の声が続出!!

出典:http://loveko.biz/enkyori-date-kotoba/

ではここで、「検察側の罪人」の映画化に先駆けて、かなり世間から期待や嬉しさの声が上がっていますので、ちょっとご紹介したいと思います♪

天下のキムタク!とも言われた木村拓哉さんと、演技に定評がある二ノ宮和也さんが出演とだけあって、その注目度の高さは間違いなさそうですね(*^_^*)♪

ジャニーズ初の共演!

木村拓哉さんと二ノ宮和也さんの共演がここまで大きく騒がれているのは、「ジャニーズ初」だからというのがとても大きいですよね( *`ω´)!!!

木村拓哉さんにとっても、新境地!二人の演技が今から楽しみです♪

キャスト陣が気になる!

原作、読んだ人にはわかるのですが、これ、結構な衝撃な結末なんですよね。。(´Д` )

この役を木村拓哉さんがどう演じるのか??

今までのキャラではあまりなかった役柄なのではないでしょうか?

そして対する二ノ宮和也さんの役所も、かなり演技が難しそうな気がしますね。

そして!脇を固めるキャスト陣も、かなり重要ですよね。

発表が楽しみですね。

木村先輩の腕の見せ所!

そうなんですよね、木村拓哉さんは44歳で二ノ宮和也さんは33歳・・という事で、木村拓哉さんは結構先輩に当たるんですよね。

でも、木村拓哉さんはとても人当たりの良い、気を遣える方だと結構定評がありますよね。

謙虚な感じもありますし、とても後輩とか大事にしそう♪

二ノ宮和也さんと良いタッグを組めるのではないでしょうか?

原作は読むべき?待つべき?

ここ、悩みますよね・・私個人の意見としては、「読まない」ですね 笑

もう私は知ってしまいましたけど、これは知らない方がドキドキ感はありますよね。

でも、原作を知った上で映画に挑むと、原作とはここが違うなとか、いろいろな発見はありそうですし!

もう少しで公開なら我慢できますが、まだ来年公開とかなので、我慢がどこまでできるかにかかってくるかなと思います(´Д` )!!!

原作読まな派の方!なんとか来年まで耐えてくださいね!

ちなみに、原作読みたい!!という方はこちらからどうぞ・・!!

まとめ

では今回は【検察側の罪人】映画キャストにロケ地は?最新情報随時更新中!!という事でご紹介していきました。

まだ来年のいつ公開か?などもわかっていませんし、予測の段階での話も多くなりましたが、これからどんどんと情報が出てくると思いますのでお楽しみに♪

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
 



スポンサーリンク