AI崩壊前売り券特典発売日やグッズ販売は?人間が命の選別をされる未来が到来する!

今回は2020年1月31日公開になるAI崩壊前売り券特典やグッズ販売について確認していきます。

今作は大ヒット映画「22年目の告白 私が殺人犯です」の制作陣が再び集まった作品となっていて、主演を大沢たかおさんが務めます。

原作なしの完全オリジナル作品となっているので、キャスト陣と制作陣が相談をしながら作品を面白く作り上げていくという理想のスタイルで撮影を進めたそうです。

それでは、早速AI崩壊前売り券特典やグッズ販売はあるのかについて確認していきましょう。

AI崩壊の前売り券特典やグッズ情報は?

出典:http://wwws.warnerbros.co.jp/

AI崩壊の前売り券の発売日は公開がまだ先という事で、情報が出てきていませんでした。

今作と同じスタッフで制作された映画「22年目の告白 私が殺人犯です」の時は、2017年6月10日の公開で、前売り券の発売日が3月18日からでした。

約3ヶ月前からの発売という事で早かった印象があるので、今作も早めに発売されると嬉しいですね(^^)

「22年目の告白 私が殺人犯です」では前売り券の特典は付いていませんでした。重い内容だったこともあるかもしれませんが、今作では特典が付くと良いですね!

AI崩壊の公開日から考えると10月の末頃から11月上旬くらいには前売り券の発売が開始されると予想できます。楽しみに情報を待ちましょう。

また詳しい日程が判明しましたら、更新しますのでチェックしに来てくださいね♪

AI崩壊の予告動画と作品情報〜訪れるかもしれない恐ろしい未来?

出典: ワーナー ブラザース 公式チャンネル

  • 監督 : 入江悠
  • 脚本 : 入江悠
  • 映画公開日 : 2020年1月31日

 

予告動画を確認すると、10年後の2030年の未来で、人間の造りあげたAIが人間を選別するというショッキングな内容となっています。

AIの姿が写っていないのもまた少し不気味に感じますね・・

これまでAIが知能や判断力を持つという映画は多くありましたが、AIが主導権を持って人間を支配していくという今作は斬新ですね。

監督を務めるのは、「日々ロック」などのコミカルな作品から「ジョーカー・ゲーム」などのサスペンスなど幅広いジャンルの作品でヒット作を生み出している入江悠さんです。

今回と同じ監督、プロデューサーで制作された「22年目の告白 私が殺人犯です」は韓国のリメイクでしたが、相当なクオリティの高さで大絶賛されていました。

今作はオリジナルストーリーという事で、結末の読めない展開がハラハラさせてくれそうですね(^^)

AI崩壊のキャスト

出典:http://wwws.warnerbros.co.jp/

・桐生浩介(大沢たかお)

出典:https://eiga.com/

今作の主役でAIの開発者を演じる大沢たかおさんは「キングダム」や「藁の楯」など話題作に引っ張りだこの超人気俳優さんです。数々の賞を受賞しているその実力は誰もが認めています。

・西村悟(賀来賢人)

出典:https://eiga.com/

桐生の義理弟を演じるのは賀来賢人さんです。コミカルな演技を得意としている印象の賀来賢人さんですが、今回のように殺伐とした作品での演技が見れるのが楽しみですね!

・奥瀬久未(広瀬アリス)

出典:https://eiga.com/

今回、刑事の奥瀬を演じる広瀬アリスさんは、その美しい容姿とどんな役柄でもハマる演技力の高さでドラマやCM、映画で活躍されています。

・桜庭誠(岩田剛典)

出典:https://eiga.com/

その若さで警察庁の管理官を務める凄腕の桜庭を演じるのは岩田剛典さんです。アーティストとしても活動していて絶大な人気を誇る岩田さんですが、俳優としてもとても魅力的です。

・合田京一(三浦友和)

出典:https://eiga.com/

古株の刑事合田は三浦友和さんが演じます。桐生とどのような形で接点を持つのかが気になりますね!ベテラン俳優の三浦さんがスクリーンに映るとシーンに重みが出て、惹き込まれますね(^^)

AI崩壊に対する世間の反応は?

最近では映画は原作がある作品が多いので、どうしても見る前に結末が分かってしまうケースが多いですね。それでも楽しめる作品は多数ありますが、今作は入江監督のオリジナルなので純粋にストーリーを楽しめるので良いですね(^^)

この作品のAIが人間の価値を選定するというお話が怖い所は実際に有り得そうなシチュエーションだからというのもありますね。AIの機能がどんどん発達している現代ではあながちフィクションではなくなる感じがするのでゾッとします。

今作のAI崩壊というインパクトあるタイトルは目を引きますね(^^)タイトルと同じくらい内容もインパクトのあるものとなっています。予告でもありますが、人々がパニックになって逃げ惑う様子がとてもリアルに描かれています。

チラシやポスターのビジュアルも大沢さんの表情がシリアスな事態を表現していますね。入江監督の作品は、「22年目の告白 私が殺人犯です」を筆頭に、ほのぼのとしたものは少ないですが、そこが監督の持ち味でもある感じもしますね(^^)

予告動画でもその規模の大きさや迫力が伝わってきますね。今作はストーリーからキャストまで監督のこだわりがたくさん詰まった作品となっています。出演している俳優もとても豪華で、見応えがありそうですね(^^)

AI崩壊前売り券特典やグッズ販売のまとめ

では今回はAI崩壊前売り券特典についてお話してきました。

物語の面白さはもちろん、大沢さんや岩田さん、賀来さんなどイケメン俳優が揃っているのも見どころです(^^)

年齢や犯罪歴、納税額などでAIに選別されるというリアルで恐ろしい展開に自分がもしこの中に入ったらと想像してしまいそうです!

前売り券の情報が待ち遠しいですね。では本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク