ロマンスドール園子の秘密のネタバレと夫の嘘も!真相が残酷で切ない

今回は2020年1月24日に全国公開される映画ロマンスドール園子の秘密のネタバレと夫の嘘も!真相が残酷で切ない。についてお話していきます。

かなり内容は核心部分までネタバレしますので、まだ公開まで知りたくないという方は読まれない方がいいと思います^^;

豪華なキャストと原作小説の完成度の高さから大注目されている映画となっています。甘いだけのラブストーリーではない所がさすがタナダユキさんが手掛けた作品といった印象ですね。

主人公は俳優としての知名度、人気をグングン伸ばしている高橋一生さんと南海キャンディーズの山里さんとの結婚で世間を驚かせた蒼井優さんです(^^)

それでは、ロマンスドール園子の秘密のネタバレと夫の嘘も!真相が残酷で切ないについて見ていきましょう。

ロマンスドール映画の作品情報をチェック!

出典:KADOKAWA映画

ロマンスドール作品情報

監督:タナダユキ
原作:「ロマンスドール」タナダユキ
脚本:タナダユキ
音楽:世武裕子
映画公開日:2020年1月24日

当初の予定の2019年秋の公開は延期になってしまいましたが、冬の季節の観る作品としてはとても良いと感じます(^^)

タナダユキさんは「さくらん」の脚本や「ロマンス」の監督、脚本も務めている実力派です。加えて小説の執筆でも「復讐」、「百万円と苦虫女」などヒット作を手掛けています。

ラブドールを作っている主人公という一見ユニークな設定ですが、そこが夫婦の物語などに繋がっていく素晴らしい作品となっています。

音楽を担当するのは「そらのレストラン」などで知られる世武裕子さんです。予告動画の綺麗なメロディがとても映画に合っていて素敵ですね!

前売り券にはどのような特典がつくのかも今から気になるところですね。♪今後の続報が楽しみです。

スポンサードリンク

ロマンスドール映画の2つの真相「妻を愛して嘘をついた」の真相とは?

出典:https://romancedoll.jp

まずは夫である高橋一生さん演じる夫の哲雄が嘘をついた内容というのが気になりますね。

本編では序盤に触れられると予想されますが、哲雄はラブドールという男性が使用する擬似的性行為につかう製品を制作する仕事に就いています。

妻の園子との出会いもその仕事がきっかけではあるのですが、どうしても園子に自分の仕事について正直に話す事が出来ずとっさに嘘をついてしまうのです。

愛している園子に仕事に関して嘘をついている事実に葛藤しながらも、哲雄はラブドール作りに熱中していきます。

ラブドール作りという立派な仕事ですが、性的行為を目的とした人形を作っているという事を伝えるのに戸惑いがあったのでしょうか。

この嘘がいつかバレてしまうのか、それとも打ち明けるのかーーそしてもし打ち明けたとしたならば園子の反応はどうだったのか、気になるところですね。

スポンサードリンク

ロマンスドール映画の2つの真相「夫を愛して秘密を持った」の意味

出典:https://romancedoll.jp

蒼井優さん演じる妻の園子も哲雄に言えない秘密を抱えています。(注・内容ネタバレします)

その秘密というのは、園子はガンを患っていて先がもう長くないという事です。どんな気持ちで園子は病気を隠していたのか考えるだけでも切ないですね。

園子がガンだと打ち明けるまでには色々な心の葛藤、二人の間で問題が起こったりと様々な背景があります。

哲雄との結婚生活では浮気やセックスレスなどの問題が発生しますが、園子がついに病気について語った事から二人の絆は強くなるとも言えるでしょう。

園子が告知をした事によって二人の関係はガラリと変わると言っていいと思います。

そして二人はまたお互いを求め合うようになりますが、そんな中でも園子の身体はどんどん病魔に侵されていってしまうのです。

この園子が段々と最期に向けて病魔に冒されてしまうその描写は、小説を読んだ方にはお分かりいただけると思うのですが、あまりに残酷で切なく、これがどう映像で表現されるのかと、、かなり注目したいところですね。

今から蒼井優さんの演技がとても気になります^^

スポンサードリンク

ロマンスドールネタバレから想う〜園子の末路について(核心部分ネタバレあり)

出典:pixabay.com

ここで思うのが、園子は自身がガンだと打ち明けるわけですが、果たして幸せだったのかーーというところですね。

この小説は最初の冒頭部分で「妻が腹上死」しているところから始まります。ここだけを読むと、「いきなり妻が死ぬのか・・しかも腹上死?」とちょっと驚きを隠せないのです。

でも、そこから妻が亡くなるまでの間の回想シーンに入るのですが、園子はガンに侵されているという事がわかります。

一度は手術が成功し回復するかのように思われますが、転移を起こし余命も長くないという事態に陥ります。

でも、ガンを告知してからやっと二人はまた絆を取り戻し、今まですれ違っていた分を埋めるかのように愛し合うのです。

それは側から見たら異常と思えるくらいの愛し方かもしれません。

そうしているうちにもどんどんやせ細っていく園子の様子はいくら小説とはいえ、残酷で目を逸らしたくなるくらいでした。

でも愛し合うのを辞めない二人。その間物語が動いていくのですが、最終的には園子は夫と愛し合っている時に腹上死するのです。

なぜ妻が上で腹上死だったのかーー

ここにも実は理由があります。それは園子の体は最終的には骨と皮だけの状態となるのです。夫が愛し合う中、妻に自身の体重をかける事は困難な状態だったのです。

個人的には、園子は幸せだったのでないかと感じました。冒頭部分を読んだ時は「死ぬなんて不幸な・・」と感じました。

ただ、読み切って感じたのは幸せを感じながら亡くなる事ができた園子は、ガンという病がある中、決して簡単に幸せだったとは言えませんが、でも幸せな最期だったのではという事です。

これは感じ方が色々あるかもしれません。ぜひ、ご自身で小説、または映画をご覧いただき感じ取っていただきたいなと思います。

とても切なく残酷、でも愛し合う二人の描写はとても美しいと感じました。映像ではどうなるのか、一見の価値がある作品だと言えるでしょう。

スポンサードリンク

ロマンスドール映画について世間の反応は?

今回ラブドール職人として哲雄を演じる高橋一生さんは実際ラブドールの工場に行って仕事を体験したそうです。今作では、ラブドール職人という普段あまり馴染みのない仕事についてもしっかり描かれています。

高橋一生さんは本当にドラマに映画に大忙しですね。ドラマ「凪のお暇」で見せた慎二役の体当たりの演技には心をガッと掴まれた方も多いでしょう。ロマンスドールではまた違った高橋さんを見れると思うととても楽しみですね(^^)

官能的なシーンも多い今作ですが、下品にならないのは蒼井優さんと高橋一生さんの演技がとても自然でまるで本当に園子と哲雄が存在しているような感覚になるからですね。容姿も美しい二人のキスシーンは本当に絵になります(^^)

予告動画で見れる高橋さんや蒼井さんの表情だけで、素敵な作品だと期待が高まります。一見楽しそうなシーンでも含みを持たせていたり、さすが多くの作品で評価されている二人だなと感じますね。

高橋一生さんの出演を楽しみにしている声がとにかく多いですね!イケメンなのはもちろんですが、役によって全く違う顔が見られるので飽きないですし、もっともっと色んな作品を見たいと思わせてくれる俳優さんですね(^^)

今回もちろん主演のお二人に大きな注目が寄せられているのですが、ピエール瀧さんが出演されるという事でも注目されていますね。その役柄についてですが、かなり重要な役柄だと言えます。

粋な演技に期待したいところですね。

スポンサードリンク

ロマンスドール園子の秘密のネタバレ夫の嘘も!真相が残酷で切ない!のまとめ

では今回はロマンスドール園子の秘密のネタバレ夫の嘘も!真相が残酷で切ない!についてご紹介してきました。

内容を知れば知るほど深く、味わい深い作品になっていますね。お互いの嘘や秘密を持ちながらも夫婦として愛の形を作っていく二人に愛おしさを感じるでしょう。

魅力的なキャストが揃っているので公開を楽しみに待ちましょう(^^)では本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

★ロマンスドールの情報を知りたい方は以下の記事も合わせてどうぞ★

>>ロマンスドールにピエール瀧出演で久保田薫の役柄は?世間の反応も調査!

>>ロマンスドール映画の前売り券特典(ムビチケ)発売日や関連グッズ販売は?

>>ロマンスドール映画の(初日)舞台挨拶や(完成披露)試写会日程はいつ?

スポンサードリンク

スポンサーリンク