紅の豚の舞台はイタリアや日本のある場所も?ロケ地モデル地を紹介!

今回は紅の豚の舞台はイタリアや日本のある場所も?ロケ地モデル地を紹介!という事で、「紅の豚」は、多くの方から愛されている素晴らしい作品ですね。

様々な名場面や名シーンがありましたが、その時に背景の美しさに魅了された方は数多くいらっしゃったのではないでしょうか。今回は、そんなヒット作となった紅の豚で、モデルとなった舞台地をご紹介していきたいと思います。

紅の豚では、主にイタリアがモデルとなっているのは、ご存知の方も多いかと思いますが、意外な場所も舞台地として使われていますので、知った後に再度観返してみると、また違った面白さが味わえるかと思います。
では早速紅の豚の舞台はイタリアや日本のある場所も?ロケ地モデル地を紹介です。

>>紅の豚を安全安心に無料視聴するならこちら

紅の豚映画の舞台ロケ地はイタリアにあるナヴィリオ運河の可能性が高い!

出典:http://blogimg.goo.ne.jp/

映画「紅の豚」をご覧になった方はご存知かと思いますが、飛行艇の整備の為にミラノに向かっていたポルコが、カーチスと遭遇して撃墜されてしまいます。

なんとか生き延びたポルコはピッコロ社に飛行艇を治してもらうのですが、秘密警察が追ってきたため、そのまま運河を走り飛ぶというシーンがありました。

どうもその運河のモデルとなった舞台地が、ミラノにあるナヴィリオ運河ではないかと予想されています。昔は自動車や鉄道がなかったので、船を交通手段として利用していました。

まだ当時のミラノでは運河が沢山張り巡らされていたそうですが、時代と共に埋め立てられてしまいます。そんな中で唯一、ナヴィリオ運河は残されました。

今ではナヴィリオ地区は、ミラノの若者達に人気だそうで、夜になるとアペリティーボのお店で楽しいひと時を過ごすのだとか。

ミラノの中心地から少し離れているので落ち着いた印象ですが、もしミラノに訪れた際は運河を含めた街並みを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

紅の豚映画の舞台ロケ地は日本の南伊豆にある竜宮窟という噂も・・

出典元:https://trip-s.world/

お次ですが、紅の豚を観た方にはお馴染みですが、ポルコが離れ小島で砂浜の上に椅子を置き、くつろいでいるシーンがあります。まるで時がゆっくりと動いているかのような、穏やかで綺麗な背景に、うっとりした方もいたかと思います。

そのポルコの隠れ家とされる舞台地のモデルが、南伊豆の竜宮窟なのではないかと噂されています。この竜宮窟ですが、恋愛成就として一部の人に知られているスポットと言われているらしいです。

何でも、ハートの形に見えるポイントがあるそうで、それを探しに来る人もいるのだとか。見つけることができたら、恋愛のおまじないとしてご利益があるという話なので、行く機会がありましたら探してみてください。

そんな竜宮窟ですが、景色を楽しむのが一番かと思います。海岸にある洞窟がとても神秘的で、違う世界に来のではないかと錯覚してしまう方も多いようです。自然のパワーが感じられそうなスポットとして、行ってみる価値はあるのではないでしょうか。

>>紅の豚を安全安心に無料視聴するならこちら

紅の豚映画の舞台ロケ地はオーストラリアにあるロックアード・ゴージが似ている!

出典元:http://cdn-ak.f.st-hatena.com/

ここでも先程申し上げましたが、ポルコのアジトに非常に似ているという情報が、オーストラリアの方でも出ています。とても綺麗な景色で、観光地として訪れる方もいる、その場所はメルボルンにあるそうです。

そのメルボルンに「ロックアード・ゴージ」という名所があるそうで、美しいだけでなく、荘厳さも兼ね合わせた自然の力強さを感じるスポットみたいです。

海岸と一緒にそびえ立つ岩には地層が綺麗に表現されていて、高いところから見たその景色は、まるで映画の舞台に入り込んだかのような気分になることでしょう。

紅の豚のモデル舞台地になったのではないかと、噂されるのも頷けます。

紅の豚のファンだけではなく、ジブリファンはオーストラリアに行かれることをおススメします。理由としましては、他のジブリの作品のモデルになったと噂される名所が数多くあると言われているからです。

スポンサードリンク

紅の豚映画の舞台ロケ地としてギリシャのザキントス島も有力との声も!

出典元:http://gahag.net/

ポルコの隠れ家に似ている名所の噂はまだ他にもあります。それが、ギリシャ西部にあるザキントス島です。紅の豚でお馴染みのアドリア海は、ザキントス島が浮かぶイオニア海と接しています。

これまで映画の舞台地として予想されているスポットをご紹介してきましたが、一番にこのザキントス島がモデルとして思い浮かぶ方も多いようです。

ザキントス島の北西にあるナヴァイオビーチは映画のモデルと噂される以上に、息をのむほど美しい入江となっているので、毎年多くの方達が観光で来るそうです。

日本の観光客はあまり多くないようなので、穴場スポットとして行ってみるのもいいかもしれません。

紅の豚の映画を見るならぜひ安全で安心なこちらの方法がオススメです!

出典:eiga.com

では、ここまで紅の豚の舞台ロケ地などについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?恐らく、実際にその名所に行かれた方は、映画の中にいるような気分になったことでしょう。

意外だったのは海外だけでなく、日本にもポルコの隠れ家に似たスポットがあるということです。紅の豚のファンの方で、まだモデルとなった場所に行かれたことがない方は、まずは近場から巡礼してみるのもいいかもしれませんね。

そこで一体、ポルコは当時、何を考えていたのか。どんなことを思って生きていたのか。そんなことを考えながら綺麗な景色をぜひ現地を訪れた際には眺めていただきたいと思います。

また改めて紅の豚をご覧になった際に、違った映像として映っているのではないでしょうか。余談になりますが、「紅の豚」を以下の方法でこれから視聴して見ようかなと思っている人はいないでしょうか?

  1. 店舗にレンタルしに行く
  2. 有料の動画配信サイトで探して視聴する
  3. 無料のパンドラなどで動画を探して視聴する

 

まず、上の二点に関しましては当たり前ですが、「費用」が発生します。そして3つ目の無料のパンドラやYouTubeなどの場合は「違法にアップロードされた動画」ですし、視聴する事も「違法」ですね。

さらにリスクも大きく、ウィルスに感染してしまう事もあります。

実は私自身も今回仕事で調べる為にこうした無料サイトを覗いてしまった為に、「Macをクリーンにしましょう。。」などと言った広告が何度も画面に表示される事態になりました。

開いてクリックしたらアウトな広告ですね^^;

これはとても迷惑ですし、やはり気軽にこうしたサイトは覗いてもいけないと今回身を持って感じました。

ですので、あなたには安心で安全な大手公式サービスで無料で紅の豚を視聴する方法を紹介します・・!しかもジブリ作品が全部視聴できてしまいますので、絶対オススメです・・!

ちなみに、ジブリ作品って取り扱っている動画配信サイトが「皆無」と言っていいくらい、ないんですよね・・^^;

ですので、ジブリ作品を今後視聴予定の方は知っておいて損はないですよ♪

では本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました!

>>紅の豚を安全安心な方法で無料視聴する

スポンサードリンク

スポンサーリンク