惡(悪)の華映画実写の(初日)舞台挨拶や(完成披露)試写会情報!

今回は惡(悪)の華映画実写の(初日)舞台挨拶や(完成披露)試写会情報!という事でいつ開催されるのかについて確認してみました。

惡の華は「別冊少年マガジン」で連載されていた漫画が、今回実写映画化されます。キャストも気になる所ですね!あらすじやキャストも一緒に確認していきましょう。

では早速惡(悪)の華の舞台挨拶や試写会がいつ行われるのかについてお話させていただきます。

>>惡(悪)の華実写映画のネタバレあらすじ結末ラストは?原作も確認

惡の華の映画(実写)の舞台挨拶と試写会情報はいつ?

引用:http://akunohana-movie.jp/

惡の華の舞台挨拶と試写会はまだいつ開催かは発表されていません。(2019年5月3日現在)

惡の華は現在制作が終わった所のようで、今の時点ではまだ試写会や制作発表の時期も公表されていないようですね。

初日舞台挨拶と、完成披露試写会も行われると思いますので、随時情報を更新していきたいと思います。

関係者の方の試写は行われたようで、試写の感想ではキャストの方の演技力に対する評価もとても高かったそうです。原作の「惡の華」はテレビアニメ化、舞台化もされていて、累計発行部数300万部を誇る人気コミックです。

今後の情報が楽しみですね!

スポンサードリンク

惡の華映画(実写)の予告動画と作品情報〜累計300万部突破の超人気漫画が原作!

引用:Twitter

 

『惡の華』作品情報
  • 監督 : 井口昇
  • 原作 : 押見修造「惡の華」(講談社「別冊マガジン」所載)
  • 脚本 : 岡田磨里
  • 映画公開日 : 2019年秋

 

「富江」「ブルハーツが聴こえる」など数々の作品の監督を務めた井口監督をはじめとし、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などで知られる岡田磨里さんが脚本を担当しました。

キャストは「今日から俺は!!」で人気を博した俳優伊藤健太郎さん、玉城ティナさんなどフレッシュな若手の俳優さん達が起用されていて楽しみですね!

原作は「このマンガがすごい!2011」オトコ編で10位、「マンガ大賞2012」でノミネートされた人気作です!監督は初めて「惡の華」を読んだ時、数ページ読んだ時点でこれは絶対に映画にしたいと思ったと語っています。また原作を書いた押見修造さんも井口監督に「惡の華」を撮ってもらう事を夢だったと言っています。

惡の華映画(実写)のネタバレあらすじ〜鬱屈とした青春模様を描きだ出す

引用:Instagram

主人公の春日高男は山に囲まれた土地で閉塞感を感じながら鬱々とした中学生活を送っていました。

そんな春日は「惡の華」という詩集に憧れを抱いていました。

ある日、クラスの男子の憧れの的である佐伯奈々子の体操着を見つけ、思わず胸が高まってしまいますが、人の気配を感じて焦った春日は体操着を持ったままその場から立ち去ってしまうのです。

あろうことか、その様子を風変わりなクラスメイトの仲村佐和に目撃されてしまうのです。その出来事を境に春日と仲村の奇妙な関係が始まります。

仲村から、その出来事を秘密にしている代わりに契約を持ち掛けられます。その契約によって春日は仲村のいいなりとなってしまいます。

そうして二人の間には甘美で、実に奇妙な関係が生まれていくのでした。

まんまと仲村の奴隷になってしまった春日でしたが、そんな日々に悩みながらも、自身の憧れの詩集「惡の華」と似た魅力を彼女から感じていくのでしたーー。

>>惡(悪)の華実写映画のネタバレあらすじ結末ラストは?原作も確認

スポンサードリンク

惡の華映画のキャスト情報

引用:Twitter 

  • 春日高男(伊藤健太郎)

趣味は読書で、ボードレールの「惡の華」がお気に入り。ある一件で仲村から脅迫を受けて… 主人公を演じる伊藤健太郎さんは演技の評価も高く、今注目の俳優さんですね。

  • 仲村佐和(玉城ティナ)

毒舌かつ非社交的で、誰に対しても暴言を吐くので扱いにくい存在だと思われています。春日を脅し、あれこれと要求します。難しい役柄を玉城ティナさんがどう演じるか注目です。

  • 佐伯奈々子(秋田汐梨)

黒髪のロングヘアーをした美少女。成績も優秀で真面目でスタイルも良く、クラスのマドンナ的存在です。秋田汐梨さんは15歳での抜擢というのがすごいですね。

  • 常盤文(飯豊まりえ)

高校編のヒロイン。高身長で美人で男子に人気があります。飯豊まりえさんは色んなドラマやCMに活躍されていて今後も目が離せないですね。

惡の華映画実写の(初日)舞台挨拶や(完成披露)試写会情報!のまとめ

では今回は惡の華映画実写の(初日)舞台挨拶や(完成披露)試写会情報!という事で確認させていただきました。

人気漫画の実写という事で、注目も集まっています。独特の世界観がある魅力的な作品なので原作ファンの方はもちろん、まだ原作を読んだ事がない方もとても面白そうで興味深い作品ですね。

伊藤健太郎は「今日から俺は!!」では活発な生徒の役でしたが、今回は全然キャラクターが違う内向的な少年をどう演じるのかとても楽しみだと感じます。

舞台挨拶や試写会の日程は分かり次第お伝えしていきたいと思いますので今後もチェックしていただきたいと思います。

それでは今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

>>夏休み映画2019子供アニメファミリー家族向け13選!あらすじ前売り券情報も!

>>惡(悪)の華実写映画のネタバレあらすじ結末ラストは?原作も確認

スポンサードリンク
 

スポンサーリンク