アルキメデスの大戦映画舞台挨拶や試写会日程いつ?感想評判も!

今回は7月公開の話題映画、アルキメデスの大戦映画実写の舞台挨拶や試写会はいつ?感想評判も!について調べてみました。

戦艦大和の建造に対して起こる謀略を描いた三田紀房による「アルキメデスの大戦」という人気マンガが実写映画化決定されます。菅田将暉主演など、他にも豪華なキャストで話題を呼んでいますよね。

今回は、そんなアルキメデスの大戦映画実写の基本情報やあらすじなどを紹介したいと思います。

では早速アルキメデスの大戦映画実写の舞台挨拶や試写会はいつ?などを一緒に見ていきましょう^^

アルキメデスの対戦の映画舞台挨拶が都内で開催決定!

出典:https://www.cinematoday.jp

 

舞台挨拶詳細

開催日:6月26日18:30~

場所:東京国際フォーラムC

応募方法:アルキメデスの対戦公式サイトからWEBで応募します

募集人数:300組600名様

締め切り:6月17日正午

アルキメデスの対戦の舞台挨拶応募方法まとめ

・アルキメデスの対戦の公式ツイッター(@archimedes_mov)から10組20名様、締め切りは6月17日正午

・auスマートパス会員限定で10組20名様、締め切りは6月17日9:59まで

・PassMarketのWEBから5組10名様、締め切りは6月18日

アルキメデスの対戦の映画試写会が愛知で開催決定!

試写会詳細

開催日:7月22日18:40~

場所:名古屋市公会堂

応募方法:中京テレビのWEB、又は官製はがきで応募します

募集人数:500組1000名様

締め切り:7月15日

 

アルキメデスの大戦映画実写の舞台挨拶や試写会情報については、随時情報更新していきますので、また覗きにきてくださいね。

感想も随時更新していきますのでお楽しみに^^♪

>>アルキメデスの大戦映画前売り券特典やグッズ情報は?イベント情報も!

>>生きてるだけで、愛の動画を無料視聴する方法を紹介しています!

スポンサードリンク

アルキメデスの大戦映画実写の予告動画と作品情報を確認!

『アルキメデスの大戦』実写映画の作品情報

「監督」山崎貴

「原作」三田紀房『アルキメデスの大戦』

「脚本」山崎貴

「音楽」佐藤直紀

「映画公開日」2019年7月26日(金)

主演は、 『セトウツミ』『溺れるナイフ』で日本映画プロフェッショナル大賞最優秀主演男優賞を受賞し、2016年度のブレイク俳優のトップを取るなど、その後も活躍が止まらない菅田将暉が抜擢されました。

彼は、才能豊かな俳優としても人気で、原作者の三田紀房からは、「主人公・櫂直のイメージそのもので、若き天才数字者がぴったりだと思いました」と評価されています。

監督の山崎貴は、『ALWAYS 三丁目の夕日』で第30回報知映画賞で最優作品賞と日本アカデミー賞の監督賞を受賞しており、映画監督として輝かしい地位を確立しています。

また、2006年ブルーリボン賞でも監督賞の候補として発表されており、今とても注目されている期待の監督です。今作では、監督のみならず脚本も担当されていますね。

また、本編映像も解禁されたので、映画公開前に一度見てみてはいかがでしょうか。

アルキメデスの大戦映画実写のネタバレあらすじは?

出典:https://www.cinematoday.jp

昭和8年、第2次世界大戦開戦前の日本でのこと。日本帝国海軍の上層部は世界に威厳を見せるため、超大型戦艦「大和」の建造に期待していた。

しかし、海軍少将の山本五十六は「今後の海戦では航空母艦の方が必要になってくるのではないか」と忠告する。

そんな忠告を無視する軍上層部は危険だと感じた山本は、建造にかかる高額費用を試算し、軍部の陰謀を暴こうと、天才数学者・櫂直(菅田将暉)を軍に来てほしいと迎え入れることにした。

櫂は数学的能力を活かし試算を行っていく・・

スポンサードリンク

アルキメデスの大戦映画実写のキャスト情報

今回は主要人物を5人ほど紹介したいと思います。

櫂直(菅田将暉)

本作の主人公でああり、元東京帝国大学数学科に通う、22歳の天才数学者・櫂。日本語だけでなく英語やドイツ語なども放せ主に数学の天才として頼られている若者。

田中正二郎(柄本佑)

海軍省経理局の特別会計監査課所属していて、櫂の直属の部下でもある25歳の若者。上官の櫂直の支持に従い櫂を常に尊敬している。櫂と一緒に奔走する仲間でもある。

尾崎鏡子(浜辺美波)

尾崎財閥総帥、留吉の娘で尾崎家の令嬢である。女性らしい一面を持つが何も考えず突っ込んでいったりするところがある。櫂が尾崎鏡子の家庭教師をしていたこともあり、櫂に想いを寄せていた。

嶋田繁太郎(橋爪功)

新型戦艦建造計画会議のメンバーの平山案を支持する海軍軍令部第一部長。尾崎財閥の尾崎留吉とも関わりがあり、出世欲が強く、国民のことよりも自分のことを第一に考える人物。自己中心的な面があり、トラブルの種を作ることが多い。

山本五十六(舘ひろし)

兵器運用は戦艦よりも航空機になってきている時代の変化を敏感に感じている、第一航空戦隊司令官。平山の巨大戦艦建造計画を止めようとし、航空母艦の計画を進めようと、櫂直を海軍に招く。海軍軍重鎮の中では先進的で切れ者だが、海軍軍人として目立つほどの能力はもっておらず、世界大戦の困難を乗り切るには実力が届いていないところも。

まとめ

今回はアルキメデスの大戦映画実写の舞台挨拶や試写会はいつ開催?についてご紹介させていただきました。

予告動画やあらすじを見ただけでも、巨大戦艦建造計画をめぐる戦いの結末が気になりますよね。迫力あるシーンや豪華なキャストによる作品は引き込まれるような作品になっていることでしょう。

今作の公開が少し先だったので、情報が少なかったのですが、新しい情報が出てき次第、追記していきますね^^

今後の情報を楽しみしていてください♪それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また覗きにきてくださいね!

>>アルキメデスの大戦映画前売り券特典やグッズ情報は?イベント情報も!

>>生きてるだけで、愛の動画を無料視聴する方法を紹介しています!

スポンサードリンク

スポンサーリンク